秋の角質ケア

最近うちの代表が良くテレビに出させていただいています。

ありがたいことです。


さて、夏の間は気になる角質、そろそろサンダルもはかなくなるから

気にならなくなってきますね。


とは言え、角質は確実に育っていきます。


秋から冬にかけては、気温が下がることで

血液循環がわるくなったり、運動をあまりしなくなったりすることで、

新陳代謝が落ちてくることがあります。

そうなると、足にも角質はできやすくなってしまいます。

これからの季節は、割れたり、柔らかい皮膚との境目が裂けたり

することがあります。


今は痛くなくても、いつ痛くなってもおかしくない状態を放置しないで、

早めに綺麗にしてしまうのも一つの手だと思います。


また、ブーツなどを履くことで夏には当たらなかった場所にも

刺激が行くことで、新しい場所に角質やタコやウオノメができることもあります。




痛みや不具合など角質があることで起こることもありますが、

特に女性は、見た目の美しさを重視して来られる方がほとんどです。

来店していただいた方は、ほとんど満足して帰っていただいています。

見えないところもしっかりときれいにして、

健康と女子力をてにいれませんか。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

足つぼ日本一新橋店

出演依頼電話

© 2018 ashitsubonihonichi.