素足美人へ

最終更新: 2018年11月5日

足にできた、角質やタコなど別に気にしない人も多いと思います。 もちろん痛みがなければ、特に気にならないとは思いますが、 実は、その角質が結構やっかいです。

まずは臭いの原因になることがあります。 角質は皮膚です。通常垢となって剥がれ落ちるはずだった 皮膚が、その場所を刺激から守ろうとして剥がれ落ちずに そこにとどまっています。古い皮膚なので、臭いが出ることががあります。 実際にそういったお客様もいらっしゃいます。

また、硬くなると、痛みを感じることも多くなってきます。 痛みを感じると、そこをかばうように歩いたりすると、バランスが悪くなり 腰や膝など、普段と違うところに負担がかかってくることもあります。 かばうことにより、違う場所に角質ができる人もいます。

夏の時期は素足にサンダルという方も多いと思います。 素足を出す機会が増えるので、「見た目」としても大事です。

セルフケアの道具も今はいろいろ売っていますが、 一度専門の技術者の施術を受けてみてはいかがでしょうか? その方に合わせた、角質ができにくくなるようなアドバイスも 施術中にお話しさせていただければと思います。




  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

足つぼ日本一新橋店

出演依頼電話

© 2018 ashitsubonihonichi.