アンチエイジング@足つぼ日本一

今年43歳になる広松です。


アンチエイジング

これからの人生後倍生きることを考えるといろいろやっていかなきゃいけない感じがします。



足つぼ的には

反射学の考え方で反射区を刺激することによって、対応する器官が活性化する

という事があります。

内臓に対応する所をしっかり刺激することによって内臓が元気な状態をたもてます。

それによって身体の中から老化を防ぐ働きがあります。


また、ふくらはぎまでしっかり揉んでいるので足の筋肉が柔らかい状態を保てるので

転倒やけがをしにくい状態です。

転倒やけがが原因で、足の筋肉が少なくなったり

身体の違う場所への負担が多くなったりすることもありますので、

普段のケアがとてもだいじになります。


また、第二の心臓と言われているふくらはぎや足の裏の筋肉が柔らかい状態だと、全身の血液循環が良くなって、代謝が良くなるので、アンチエイジに繋がるのではないでしょうか。


足つぼだけで、完全にアンチエイジができる訳ではないですが、

確実に老化のスピードをゆっくりにする効果はあると思います。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

足つぼ日本一新橋店

出演依頼電話

© 2018 ashitsubonihonichi.